【テーブル茶道とファッションと私】vol3 “秋冬の撮影が始まっています”

涼やかにガラスx氷のイメージで 主菓子は「玉すだれ」
今はコロナの影響もあり、マインド的には洋服は優先順位が
低い方が多い事でしょう。
家から出ないし、近所だけだし、イベントもないし、
旅行にも行けないし、それでもやっぱり新しいものを
纏うと気分が上がりますよね。


近年大きなトレンドの変化はありませんが、
カラーはくすみカラーが継続。しばらく続いたブラウンから
黒やグレーが戻ってきています。


また、リモートや画面越しの対面が増えてきていることから
袖にボリュームがあるデザインやボウタイカラーなど存在感
のあるトップスやボトムスも、サテン素材のスカートや
ソフトストレッチの美脚シルエットのワイドパンツなど
着心地がよく、大人っぽいものがおススメです。
雑貨は存在感のあるモチーフがキーワードのようですね。


こういったトレンドはコレクションから派生して作られていますが、
コロナ過において、このスケジュールの見直しや再現性のある
洋服作りに今世界中がシフトしていて、大きな流れが変化して
いく予感がしています。


仕事でお付き合いのあるスタイリストさんたちは色の使い方や、
限られたアイテムの中でそう来るか!といったうまいコーデ
ばかりで、それでいて奇抜すぎず、普通に取り入れやすいコーデに
仕上げてくれます。ニーズに合わせたお仕事ぶりにいつも感心しています。


個人でも、コーデを見てと言われることがありますが、
なかなか固定観念を崩すことが難しく、その場では
気に入ってくれても見慣れない自分に落ち着かず
元のコーデに戻ってしまうことがあります。
いつもと見慣れない自分がいるとなんとなく
居心地の悪いそんな感覚に陥りがちですね。


そんな時には、ワンポイントだけアドバイスを
しています。そして自分で再現できるアドバイスを
心がけています。



テーブルスタイルは、まずは身近にあるのアイテムを
コーディネートして、自分らしい設えの中から
学んでいきます。しばらくすると生徒さんは、
アレコレ想像力を高めてどんどん洗練されていきます。



自分の好きをベースに、コーデのポイントを押さえながら
アレンジを楽しんでいただきます。
でも忘れてはならないのは、基本を大事にすること。
基本を知った上でアレンジするということをとても
大切にしています。


ワンポイントプラスした自分の好きな世界観を
暮らしの中に取り入れるだけで今見えているものが
見違えるそんな楽しさを学んでいってほしいと思っています。


そしてその先には私が魅了された茶道の世界観に少しでも
触れていただけるきっかけになって頂くことが私の喜びでもあります。 

茶道X和モダン
上級者向けプロフェッショナルレッスン

30年の茶道歴と
ファッション歴を通じて

テーブルスタイル茶道
上級テクニックを教えます

    コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    CAPTCHA